宮崎県都城市 フレンチレストラン&レストランウエディング

アクセス方法お問い合わせTEL:0986-46-3770

chezken(シェケン)

ウエディングレポート

2018.04.07

Happy Wedding

挙式日
2018.04.07
新郎新婦
畑中 裕也様・優花様

❤神前式ウェディング❤

 

 

ここ最近は日本人だもの♡神社でウェディングをあげたい♩というカップルも大変増えてきております。

 

Chezkenでご披露宴されるカップルでも一番人気の神社と言えば、

 

パワースポットでも有名な【霧島神宮】です。

 

 

国の重要文化財の指定も受けています。そんなありがたい重要文化財を前にすると、気持ちがキリっと整いますね!

 

紋付袴・白無垢姿のお二人もとても映えます。

 

 

祭主さんより挙式の説明の後、いよいよ緊張の挙式の為に神殿へ。

 

神前式ではお巫女さんが先導し、新郎新婦と参列者が一列になって神殿へ向かいます。

 

これを参進の儀(さんしんのぎ)や「花嫁行列」と言います。

 

 

 

神前式では「誓詞奏上(せいしそうじょう)」という、チャペル式で言うところの誓いの言葉を読み上げる儀式があります。

 

ですがこれは、チャペル式のように神父さんが読み上げるものではなく、

 

なんと新郎様が夫婦を代表して誓詞、つまり誓いの言葉を読み上げます。

 

 

 

 

そして、神社挙式と言えば「玉串奉奠(たまぐしほうてん)」

 

「玉串(たまぐし)」を神前にお供えして、「神と二人のつながり」を固めるための儀式です。

 

馴染みがないのでとても難しく感じますが、

 

神社の方がしっかりと教えて下さいますので安心して下さい。

 

 

 

 

 

『神前式』は基本的に少人数で行われます。

 

なので新郎新婦それぞれの家族同士の距離が近く、絆を深めることが出来るというメリットもあります。

 

また、初詣やお宮参り、七五三などの行事など

 

大切な日にお詣りに行けることも嬉しいポイントのひとつ!!

 

 

神社に行くたびに結婚式のことを思い出せるし、素敵な思い出を積み重ねることが出来きます。

 

いつかお二人のお子様も「お母さんと同じ神社で結婚式を挙げたい」と言ってくれたら、本当に幸せですね ♡

 

 

お二人の末永いお幸せを心よりChezkenスタッフ一同お祈りしております!!