宮崎県都城市 フレンチレストラン&レストランウエディング

アクセス方法お問い合わせTEL:0986-46-3770

chezken(シェケン)

ウエディングレポート

2018.05.12

Happy Wedding

挙式日
2018.05.12
新郎新婦
伊達 浩樹様・真理子様

❤少人数ウェディング❤

 

 

2018年5月12日 大安吉日 晴れ☀

 

今回もChezkenにてとっても素敵なカップルのご結婚式のお手伝いをさせて頂きました。

 

本当に大事なお二人のご親族のみでのご結婚式。

 

お申込みから僅か2ケ月のご準備期間しかございませんでしたが、
とても心温まる素敵なご結婚式となりました♡

 

挙式は、開運、起業、転職など”事始め”の神様と言われる「霧島神宮」

 

昨今は縁結びの神様としても有名なんだとか♪

 

偶然にも神社居合わせた参拝者から美男美女のお二人を見て「おめでと~う」の温かい祝福と

 

同時に、堀の深くてハーフの様なお顔立ちのご新郎様を見ては

 

「外人さん?!」とカメラマン達に尋ねていました。

 

カメラマン「日本人です、日本人です!!」と連呼している姿に、
他のスタッフまで笑いが止まりませんでした!!

 

 

 

いつもお世話になっている家族・親戚とかけがえのないひとときを過ごすことができる〔家族婚〕

 

ご披露宴は30名様程の少人数ではありましたが、

 

メイン扉からご入場した瞬間からご新婦様の目には大粒の涙が止まりませんでした。

 

そんなご新婦様を見て、ゲストの方々も涙・涙

 

 

 

 

少人数の結婚式でよくギモンに挙がるのが、

 

「披露宴中に退屈にならない?」「会食をしている時に間が持つ?」といった、

 

小規模ならではの不安。
家族のみ・親族のみの結婚式であっても、気まずい沈黙タイムは避けたいですよね。

 

お二人のウェディングケーキは、可愛いゲスト達に運んできてもらいました!

 

そして、ケーキ入刀のセレモニーではお二人のアドリブでキスのお披露目♡♡♡

 

 

 

 

また、可愛いゲストによる余興「P.P.A.P」「てんとう虫のサンバ」のダンスは

 

ご新郎ご新婦様を含め、大人のゲストはメロメロに♡

 

 

 

 

家族中心の結婚式のスタイルを選ぶカップルが増えています。

 

結婚式の主役はもちろん、ご新郎ご新婦ですが、
ふたりを育てた家族にとっても、ふたりの結婚式はとっても特別なイベント♡

 

一番喜び、感動し、涙を流してくれるのも、家族ですよね!!

 

その大切な家族のことを一番に考えた結婚式ができるのが、家族中心の結婚式なんです♡♡

 

そして、奇しくも翌日はご新郎様のお母様の命日でもあり母の日。天国にいるお母様もきっと、
お二人の幸せな門出を喜んでいらっしゃる事だと思います。